REATMO (リトモ)
口で様々な楽器音を奏でる「ヒューマン・ビートボックス」奏者(=ヒューマン・ビートボクサー)。 iPadなどの電子機材によってビートボックスや声を次々重ねていくことで楽曲を構築・演奏していく独自の奏法を持つ。 19歳でアメリカでのビートボックスの大会で優勝したほか、パリファッションウィーク(パリコレ)での「MIHARAYASUHIRO」のショウとのコラボライヴ、米ロックバンドMaroon 5からパフォーマンスを絶賛されるなど、国内外で活躍中。
2016年3月、テキサス開催の大型フェス「SXSW」出演を皮切りに、全米ツアーを敢行。また2017年には、上海で初開催された音楽フェス「Summer Sonic」に出演したのち、アジア各国をツアー。現地のオーディエンスを熱狂させ、大成功を収めた。

REATMO
is a Japanese Human Beatboxer / multivocalist gaining a reputation for his dynamic live presence. While running Ableton Live, Lemur app on iPad, and a Korg MIDI controller, he can loop and manipulate sounds made entirely by his mouth.
Reatmo won the Beatbox Battle Championship in Boston at the age of 19, and he hasn’t looked back since. After years of perfecting skills and incorporating new technology for a live setup, Reatmo is ready to bring you a unique audio-visual experience.
Recent highlights include a performance at MIHARAYASUHIRO AW15-16 runway in Paris, and connecting with Maroon 5 who reached out after listening to Reatmo’s cover versions.

Contact


Upcoming Shows


No upcoming shows scheduled

うかれるのでなく、「#うちで踊ろう」。 世界規模での本当の収束のためには、日本で、東京でコロナ被害が下降してきても油断してはいけない。緊急事態宣言下での心構えを解かず、世界のどこの人にもウイルスがいかないような行動を続けるべきだと… https://t.co/IF025AHahM
about 2週間 ago | @REATMO_beatbox